インフォグリーン since 1999 ... Plants, Agriculture, Horticulture, Life and Cosmos

HOME トピックス 連載記事 菜園 データ

畑の備忘録──過去の記録

.3 月
3/17 リーフレタス〈サニーレタス〉〔自家採種〕:播種。発泡スチロール箱×1。
用土:ココピート+パーミキュライト+ミリオンA+熔成燐肥+ベンゲルHVP
箱の底にミリオンAを敷く。
★ 2013年採種のもののため発芽状況は不明。
3/19 リーフレタス〈ちりめんちしゃ〉:播種。発泡スチロール箱×1。
用土:ココピート+パーミキュライト+ミリオンA+熔成燐肥+ベンゲルHVP
箱の底にミリオンAを敷く。
スナックエンドウ〈つるあり〉:播種。ポリ鉢(2号)×40鉢。
用土:ココピート+パーミキュライト+ミリオンA+熔成燐肥+ベンゲルHVP
4粒播き。室内で加温し、18℃程度に保つ。
カモミール〈ジャーマン・カモミール〉:定植。前庭。×10数株。
越冬した小苗を定植。
★ Matricaria recutita。
キャベツ〈味星〉:播種。発泡スチロール箱×1。
条播き。
3/21 キウイ:定植。B地南西。×雄株1、雌株1。
330×200cmで、棚のスペースを整地。西風の強い土地柄のため、西側に植えて、つるを東に流す。南西角に雄株、北西に雌株を植える。
植え穴を直径50cm、深さ30cm程度に掘り、草の根を除去。穴底になたねかすの配合肥料をひとつかみずつ施して間土し、植え付ける。掘り上げた土には、ヨウリンとベンゲルHVP(モンモリロナイト微粉末)を混和し、埋め戻す。
3/22 リーフレタス〈サニーレタス〉:発芽確認。発泡スチロール箱
★ ビニールをかけて保温した効果か。霜が降りるくらい寒かったが、割と早く発芽した。
3/24 スナックエンドウ〈つるあり〉:出芽確認。
キウイ:棚作り。B地南西。
竹製の棚が完成。なまし番線とビスで固定。
★ 数年後、単管パイプか木で作り直す必要がある。その際はひとまわり大きくする予定。木製の場合、パーゴラ風に少し洒落てみるのもよいか。草生うる畑に、素朴なパーゴラ。
3/25 ネギ:定植。A地北。
コンクリートの地境きわを野焼き・除草。
越冬株を株分けし、1~2本植え。
カキ〈平核無、蜂屋、百目〉:定植。A地北東。 3m間隔×各1本。
冬に仮植えしたものを掘り上げ定植。
1. 直径30cm、深さ3植え穴を空け、掘り上げた土にヨウ燐とベンゲルを混入。
2. 植えつけ後、土を埋め戻し、水鉢をつくる。
3. 支柱で固定し、各10リットルずつ灌水。
3/30 トマト(ミニ)〔自家採種〕:播種。セル49穴×1。
用土:ココピート+パーミキュライト+くん炭+熔成燐肥+ベンゲルHVP
段ボールに入れて保温。
トマト(ミニ):ウネ立て。C地南。
ウネ幅118cm、ウネ間ジョレン幅(22cm)に統一。
ネギ:株分け・定植。C地東。
ミニトマトのウネ切りのため、植わっていた株を抜いて分け、植え付けた。
スナックエンドウ:播種。ポリ鉢(2号)×24鉢。
リベンジ。
★ 数日前、日中暖かかったので、前回播いた発芽苗を外に出したところ、夜間零℃近い低温に遭い、そのまま発芽苗は変色して、ダメになってしまった。
3/31 山東菜:播種。C地北東。×1ウネの3分の1。
.4 月
4/2 ミズナ:播種。C地北東。2条×1ウネ。
覆土は播種用土。
4/5 ラベンダー:植え替え。テラコッタ鉢×3鉢。
4/6 山東菜〈みやこべか菜〉:播種。C地北東。5mウネ×1/3。
4/7 アスパラ菜:播種。前庭西。約0.5平米
表土をレーキで荒らしてざっと筋をつけ、バラまきにした。覆土しない代わりに表土を軽くかき混ぜ、鎮圧後、灌水した。
★ 古い山東菜の種子があったので、出なくてもともとと思い、混植した。あまり感心しないと思われるが、アスパラ菜が発芽したら、移植する予定。
シュンギク:播種。前庭中央。約0.5平米
バラまきして、ココピートの種まき用土を覆土。
キャベツ〈富士早生〉:播種。セル128穴×1枚。
★ 2012年期限の古い種なので、発芽を調べる。
カリフラワー:播種。セル100穴×1枚。
4/8 レタス(結球)〈メルボルンMT〉:播種。セル128穴×1枚。
4/15 カモミール〈ジャーマン〉:播種。育苗箱×1。
キャベツ〈新富士早生〉:播種。セル49穴×1。
レタス(リーフ)〈サニーレタス〉:鉢上げ。
4/16 ニラ:移植・手入れ。B地東。
根株を掘り上げ、雑草の根を除いて移植・施肥。
4/17 ニラ:移植・手入れ。B地東。
前日と同じ。
4/18 ニラ:移植・手入れ。B地東。
前日と同じ。
4/21 トマト(ミニ)〔自家採種〕:播種。ポリ鉢(2号)×120鉢。
★ 先発(3/30)の播種は、すでに発芽が始まっている。
4/26 レタス(結球)〈メルボルンMT〉:播種。セル128穴×1。
レタス(リーフ)〈ちりめんちしゃ〉:播種。セル128穴×1。
レタス(リーフ)〈サニーレタス〉〔自家採種〕:定植。C地北。2条×1ウネ。
ダイコン〈おろし用〉:播種。B地西。2条
4/27 スナックエンドウ〈つるあり〉:定植。C地北。5mウネ×1。
4/29 ジャガイモ〈男爵とキタアカリ〉〔自家採種〕:植え付け。B地東。30株×3ウネ。
カボチャ〔自家採種〕:播種。
4/30 サトイモ:植え付け。C地南東。×1ウネ。
.5 月
5/1 ジャガイモ〔自家採種〕:。B地。×1ウネ。
ヒヨコ豆:播種。
1回目
5/4 ヒヨコ豆:播種。
2回目
ジャガイモ:植え付け。×2ウネ。
ヒヨコ豆:播種。
3回目
5/5 ジャガイモ〔自家採種〕:植え付け。B地。×3ウネ。
最終。最後の東の1ウネは実験的なもので、ウネ間に草を入れ、多めに施肥、その後、植え付けた。覆土も草が多い。
スナックエンドウ〈つるあり〉:定植。C地東。×1ウネ。
足りない分は、追加播種で補った。
トマト(ミニ)〈ペペ〉:定植。C地北西。5mウネ×1。
★ くろがねや購入苗。
レタス(リーフ)〈サニーレタス〉〔自家採種〕:定植。C地。×1条。
リンゴのウネの肩。
5/6 トマト(ミニ):。C地北西。5mウネ×1。
★ 黄色種。カインズ購入苗。
5/7 山東菜〈みやこべか菜〉:播種。C地。
キュウリ(地這い)〔自家採種〕:播種。ポリ鉢(2号)×24鉢。
5/8 カボチャ〈かわいいカボチャ〉:種子浸漬。ポリ鉢(2号)×25鉢。
ベビーリーフ〈ミックスサラダ・ムスクラン〉:。C地中央。5mウネ×半ウネ。。
5/10 シシトウ:定植。B地中央。×半ウネ12株。
ピーマン:定植。B地中央。×半ウネ12株。
ヒヨコ豆:播種。
最終。
5/11 未定:草刈り。B地。
ツキミソウ、ギシギシ、ヒメジョオン等の大型雑草主体。
5/13 未定:草刈り。A地。
5/15 未定:草刈り。A地。
5/17 ズッキーニ〈よくなる君〉:定植。B地。×7株。
★ 発芽率58.3%
キュウリ(地這い)〔自家採種〕:発芽確認。
★ ほぼ全体。
スイカ〈大玉〉:播種。ポリ鉢(2号)×36。
スイカ〔自家採種〕:播種。ポリ鉢(2号)×58。
レタス(結球)〈アタリヤ・おいしいレタス〉:。セル128穴×1。
メルボルンMTが古かったせいか、発芽しなかったので、そのままセルを利用して、追加播種した。
<↑ページトッブ>
以下、事情により、省略
▲ Page Top

Infogreen HOME

Copyright Infogreen since 1999. All rights reserved.